ようへいの日々精進XP

よかろうもん

CircleCI

【俺の一行チップス】 Nginx で固定レスポンスを返す (ことを Go の testing パッケージで検証する)

やりたいこと 前回, Nginx で特定のパスにおいて固定のレスポンス (ステータスコード, ボディ) を返す為の設定についてメモったけど, 今回は, これを検証するにあたって Go の testing パッケージでテストコードを書いて検証したお話を少し. inokara.hateblo…

冬休みの自由研究 (5) 〜 CircleCI プロジェクトを操作するコマンドラインツールを作ってみた 〜

tl;dr 作ったもの 以上 tl;dr CircleCI プロジェクトの環境変数を毎回 Web UI でいじるのが辛くなってきていましたが, 環境変数自体を API で操作出来ることを知ったのでコマンドラインツールを Go で作ってみました. 作ったもの github.com 出来ることは基…

冬休みの自由研究 (4) 〜 CircleCI の Project Environment Variables を REST API で操作する 〜

tl;dr やりたいこと こんな感じで なんのことない API Reference Personal API Token 実際に操作 以上 tl;dr CircleCI のプロジェクトで定義出来る環境変数 (以後, Project Environment Variables) を REST API で操作出来ないかなと思って調べていたら, シ…

冬休みの自由研究 (1) 〜 LocalStack と CircleCI を使って Lambda の動作確認環境を割と苦労して作った 〜

追伸 tl;dr 教材 詳細 リポジトリを見てね LocalStack httpbin.org lambda-cloudwatch-slack を泣く泣く改修 CircleCI で動かす! 動いている様子 ローカル環境 CircleCI 環境 ということで 追伸 書いた後で気付いたけど, Node.js のランタイムは 12.x もサ…

最近ギョームでやったこと (6) 〜 一歩踏み込んだ Web サイトの監視について考察して仮実装してみた 〜

tl;dr 悩み事 どんな風に解決しようと試みたか 作ったもの リポジトリ こだわり 苦労したところ Puppeteer (1) Puppeteer (2) 差分抽出 動いている様子 参考 ということで まとめ 最後に tl;dr お疲れ様です. かっぱです. YAMAP に入社してもうすぐ一年が経…

俺と月刊 Elasticsearch 2019 年 12 月 〜 シャードがノードに割り当てられない問題 & CircleCI で Elasticsearch を動かそうとして苦労した 〜

tl;dr YAMAP でも Elasticsearch を利用していますが, 最近になって以下のような貴重な体験をしたのでメモっておきます. シャードがノードに割り当てられずクラスターステータス Red が解消しない (Amazon Elasticsearch Service にて) CircleCI 上で Elasti…

お客様の中に Ruby がソースコードからインストールされた Amazon Linux コンテナはいらっしゃいませんか?

tl;dr Amazon Linux に Ruby がソースコードからインストールされているコンテナが欲しくなって, https://www.ruby-lang.org/ja/downloads/ でダウンロード出来る Ruby がインストールされているコンテナイメージを夜な夜な自動的に作ってくれる仕組みを作っ…

実録にっぽん CircleCI ばなし 〜 Workflows のジョブ制御を完全に理解した (わけではない) 〜

tl;dr CircleCI の Workflows で, 世界中で多分自分だけがハマった (他の人はきっとハマることは無いはず) のでメモっておきます. そして, この記事は... YAMAP エンジニア Advent Calendar 2019 の 7 日目の記事になる予定です. qiita.com そして, CircleCI…

俺の .circleci/config.yml を晒す 〜 S3 バケットに静的コンテンツをアップロードする 〜

tl;dr 俺の .circleci/config.yml を晒すシリーズ第一弾. もしかしたら, 第二弾は無いかもしれませんがご容赦ください. そして, この記事は YAMAP エンジニア Advent Calendar 2019 の三日目の記事になる予定です. qiita.com 実現したいこと ソースコードは …

CircleCI の setup_remote_docker を設定した時に留意すべきこと 〜 追記 〜

tl;dr 前のブログの続き. inokara.hateblo.jp 上の記事を書いている時にはてっきり setup_remote_docker を設定した時には Docker in Docker を実現していたのかと思っていたけど, なんだか setup_remote_docker という名前で Docker in Docker は違うよなー…

CircleCI の setup_remote_docker を設定した時に留意すべきこと

tl;dr 今更かもしれないけど, 実際に手を動かしてみて初めて遭遇したのでメモっておく. 何が起きたか github.com amiCtrl のインテグレーションテスト的なテストを docker-compose でやりたくて docker-compose.yml を書いた. もちろん, ローカルマシン (mac…

KPT で振り返る CircleCI ユーザーコミュニティミートアップ ([福岡] CircleCI ユーザーコミュニティミートアップ #2 を開催した) #circlecijp

tl;dr 振り返り Keep Problem Try 登壇資料 ということで tl;dr circleci.connpass.com YAMAP にて, CircleCI さんと協力して CircleCI ユーザーコミュニティミートアップ を開催したので, 運営及び登壇, 参加者として振り返ります. 振り返り Keep 参加され…

最近ギョームでやったこと (1) 〜 EC2 のメモリ使用率とディスク使用率を監視するツールを作って, CircleCI で RPM パッケージを生成出来るようにした 〜

tl;dr 現在, 働いている会社 (YAMAP) では, EC2 インスタンス (OS は Amazon Linux がメイン) がまだ数台動いています. これらのインスタンスのメモリとディスクの使用率を CloudWatch のカスタムメトリクスに送りつけて監視を行いたかったのでツールを作り…

CircleCI から Serverless Framework で実装したアプリケーションを \\デプローイ// する #jawsug #jawsugfuk #circlecijp

tl;dr \\デプローイ// \\デプローイ// したいアプリケーション 要件 .circleci/config.yml AWS の認証情報 Lambda Layers Docker イメージの妥協 以上 あとは tl;dr 社内に Serverless Framework を使って実装したサーバーレスアプリケーションが増えつつあるので,…

CircleCI で Docker イメージをビルドして Amazon ECR に push するまでのハンズオン

tl;dr やんなきゃいけないこと やったこと リポジトリ Dockerfile goss.yaml .circleci/config.yml 実際に 以上 参考 tl;dr Docker のコンテナイメージを AWS の CodePipeline や CodeBuild を介して, コンテナレジストリ (ECR) に push する流れを実装した…

CircleCI と CodeDeploy のチュートリアル(出来るだけ awscli でやるよ)

ググれば 構成 チュートリアル CircleCI 用 IAM User 作成 デプロイ用 S3 バケット作成 CodeDeploy 設定 CodeDeploy Agent の導入 サンプルアプリケーションの用意 CircleCI の設定 サンプルアプリケーションをデプロイ ということで ググれば いくらでも情…