ようへいの日々精進XP

よかろうもん

Kubernetes

hubot を Kubernetes クラスタ上で動かす一例

この記事は tl;dr hubot 側の準備 hubot の作成 Hubot と Slack の連携 スクリプトの追加 動作確認 Kubernetes で動かす Dockerfile docker-compose deployment.yml Secrets からの sealed-secrets Secrets sealed-secrets で暗号化 そして、hubot を Kubern…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (7)

tl;dr マインドマップ ハンズオンメモ 検証環境 事前準備 隔離環境の Alpine Linux に taskset をインストールする taskset の動作確認 隔離環境にて CPU (プロセッサ) 利用を制限する 利用可能なプロセッサの確認 隔離環境にて 0 番のプロセッサのみ利用可…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (6)

tl;dr マインドマップ ハンズオンメモ 検証環境 ただの chroot の場合 Alpine Linux を rootfs に chroot する chroot 環境で proc をマウントすると unshare を使う unshare で隔離 PID namespace Mount namespace User namespace 以上 tl;dr 会社から借り…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (5)

tl;dr マインドマップ ハンズオンメモ 検証環境 Filesystem bundle の作成 コンテナの起動 コンテナの停止 以上 tl;dr 会社から借りっぱなしの Software Design 2020 年 2 月号で特集されている Docker コンテナランタイムについての記事を読んでみたメモで…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (4)

tl;dr マインドマップ 所感 コンテナとはそもそも何なのか OCI Runtime Specification これまで 以上 tl;dr 会社から借りっぱなしの Software Design 2020 年 2 月号で特集されている Docker コンテナランタイムについての記事を読んでみたメモです. gihyo.j…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (3)

tl;dr マインドマップ 所感 色々なランタイム Docker って containerd 低レベルランタイム runc gVisor 以上 tl;dr 会社から借りっぱなしの Software Design 2020 年 2 月号で特集されている Docker コンテナランタイムについての記事を読んでみたメモです. …

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (2)

tl;dr マインドマップ 所感 Kubenetes における... コンテナランタイムって 高レベルランタイム 低レベルランタイム pause コンテナの存在が面白い kubelet 以上 tl;dr 会社から借りっぱなしの Software Design 2020 年 2 月号で特集されている Docker コン…

Docker コンテナランタイムについて少しだけ勉強した (1)

tl;dr マインドマップ 所感 コンテナのメリットって Docker は高レベルランタイム やっぱ Kubernetes 以上 tl;dr 会社から借りっぱなしの Software Design 2020 年 2 月号で特集されている Docker コンテナランタイムについての記事を読んでみたメモです. gi…

Rancher2.0 Kubernetes Workshop in Fukuoka #01 メモ

tl;dr 以前から気にはなっていたけど, まったく触ることがなかった Rancher のワークショップが開催されるというので, 滑り込みで参加させて頂いたのでメモ. connpass rancherjp.connpass.com https://rancherjp.connpass.com/event/112374/ rancherjp ranch…

Nagios のアラート通知をホスト単位で有効化, 無効化, ホストの情報を取得するコマンドラインツールを作った 〜 Kubernetes も触ってみたよ 〜

tl;dr 作ったもの 自分の知る限りでは... 何が大変だったか ハンズオン的な Kubernetes で Nagios を立ち上げる ホストの情報を取得 通知の有効化 通知の無効化 以上 tl;dr シェルスクリプトで作成してたものを, 諸般の事情から, 勉強がてら Go で書き直して…